JOHO 大阪情報専門学校

大阪情報専門学校

E-mail

資料請求

  1. HOME
  2. 学費融資制度

学費融資制度

提携教育ローンについて

本校では学費や教材費などの納付金に対し、一時的経済的負担を軽減するため簡単な手続きでご利用いただける教育ローンを、株式会社オリエントコーポレーション(以下オリコ)、株式会社ジャックス(以下JACCS)と提携し 「学費サポートプラン」としてご案内しております。

提携教育ローンの特徴

  1. 本校ホームページから簡単申込
  2. 入学時の手続き費用(入学金、教材費、前期学費)に対応
  3. 在学中、進級時の学費分も追加利用可能

利子補給制度:専門学校分

利子補給制度とは、融資を受けてから支払った利息について本校が負担する制度です。
※返金の書類提出が必要です。
※利子補給の負担期間は在学中です。卒業後は適用されません。

専門学校分のお申込み(利子補給制度適用)

  • オリコ学費サポート(専門)

大学分のお申込み(利子補給制度なし)

  • オリコサポートプラン(大学)

公的奨学金制度について

修学支援新制度

本制度は、低所得者世帯の方を対象に、入学金・授業料の減免と給付型奨学金を支給する新制度です。

高等教育無償化(返済不要)

免除(減額)対象
  • 入学金および授業料の免除または減額が行われます。
  •  入学金(上限金額)大学併修学科 10万円 その他の学科 15万円
     授業料(上限金額)大学併修学科 36.4万円 ソフトウエア開発学科 58.8万円
            ソフトウエア制作学科 58.8万円 パソコン応用学科 43.5万円 
対象者
世帯収入などの要件に合い、高校等の成績と学びの意欲がある方
選考方法
日本学生支援機構の審査基準による書類選考(給付奨学金の採用に準ずる)
申し込み方法
  • 予約採用:高等学校在学中に申し込み
  • 在学採用:本校入学後、説明を受けて申し込み

日本学生支援機構

国の機関である日本学生支援機構が運営する奨学制度です。
申請条件として、人物・資質とも優れ、かつ健康で経済的理由により修学が困難な者が対象となります。

給付奨学金(返済不要)

給付金額(月額)
  • 自宅通学 38,300円(上限)
  • 自宅外通学75,800円(上限)
給付期間
採用時から在籍する学科の修業年限が終わるまで
選考方法
日本学生支援機構の審査基準による書類選考
申し込み方法
  • 予約採用:高等学校在学中に申し込み
  • 在学採用:本校入学後、説明を受けて申し込み

第一種奨学金(無利息)

貸与金額(月額)
  • 自宅通学 2万円/3万円/4万円/5.3万円から選択
  • 自宅外通学 2万円/3万円/4万円/5万円/6万円から選択
貸与期間
在籍する学科の修業年限が終わるまで
選考方法
日本学生支援機構の審査基準による書類選考
利息
なし
返済期間
卒業時から最長18年間
申し込み方法
  • 入学前手続き:高等学校在学中に申し込み
  • 入学後手続き:本校入学後、説明を受けて申し込み

第二種奨学金(利息付)

貸与金額
月額2万円~12万円(1万円刻みで選択)
貸与期間
採用時から在籍する学科の修業年限が終わるまで
選考方法
日本学生支援機構の審査基準による書類選考
利息
在学中は無利息。卒業後は年3%が上限
返済期間
卒業時から最長20年間
申し込み方法
  • 入学前手続き:高等学校在学中に申し込み
  • 入学後手続き:本校入学後、説明を受けて申し込み

教育ローン(金融機関)

学資金(入学金、学費)として国や金融機関などから融資が受けられます。利用する金融機関や融資状況により、利率や返済条件など異なります。詳しくは各金融機関に直接お問い合わせください。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

融資限度額
350万円
利率(年)
1.76%(母子家庭は1.36%)
返済期間
15年以内(母子家庭は18年以内)
保証人など
1人以上(機関保障あり)
問い合わせ先
(電話・URL)
0570-008656
http://www.jfc.go.jp/

ろうきん(近畿ろうきん)

融資限度額
1000万円
利率(年)
3.2%
返済期間
20年以内
保証人など
原則不要
問い合わせ先
(電話・URL)
0120-191-968
http://www.rokin.or.jp/

新聞奨学生

新聞奨学生制度とは、新聞配達等の業務と学業を両立する制度です。
新聞各社が準備している奨学金や給与は、各社異なりますがおおよそ次の通りです。

業務
朝・夕刊の配達、付帯業務(チラシ広告の折り込み作業等)で
1日5時間程度となります。
住居
住み込みの場合、部屋代は無料となります。(水道光熱費は自己負担)
食事
朝食・夕食の1日2食つき(本人負担は月3万円程度)
自炊・外食の場合は補助があります。
給与
月約13万円。(奨学金は別途支給:約7万円)

詳しくは、各新聞奨学会へ直接問い合わせてください。

大阪朝日奨学会
0120-417-133
http://oasweb.net/
読売育英奨学会
0120-430-881
http://www.yc1.jp/yomisho/
毎日育英会
0120-211-203
https://www.mainichi-ikueikai.com/
産経奨学会
0120-351-051
https://www.esankei.com/scholarship/

※大学併修学科を除く、すべての学科で新聞奨学生が可能です。

認定・許可
CG-ARTS協会 認定教育校
実践教育プログラム提携先
OlacleAcademy
SEA/J
Office Specialist
Microsoft Imagine Academy Program Member

Copyright© 2008-2019 JOHO大阪情報専門学校 All Rights Reserved.

トップに戻る