大阪府知事認可の専修学校・職業実践専門課程認定校・就学支援新制度対象校

JOHO 大阪情報専門学校

大阪府知事認可の専修学校・職業実践専門課程認定校・就学支援新制度対象校

大阪情報専門学校

E-mail

アクセス

大学併修

学びの特徴

  • point

    1

    医療の知識とIT技術を学ぶ

    身体の仕組みや病気の種類、診療方法といった「医学・医療」の知識や、「医療情報システム」等のIT技術についてバランスよく学びます。

  • point

    2

    インターンシップで病院研修を行い実践力を養う

    医療と情報に精通した医療情報技師を目指し、病院でのインターンシップをとおして、ITがどのように医療現場を支えているかを学びます。

  • point

    3

    医療系資格とIT系資格を取得

    病院はもちろん、医療系IT企業からも求められる医療情報技師。医療系とIT系の資格を両方取得することで就職の幅が広がります。

目指す資格

国家資格

  • 情報処理安全確保支援士

  • 応用情報技術者

  • ITパスポート

  • 情報セキュリティマネジメント

  • 基本情報技術者

ベンダー資格

  • オラクルマスター

  • OCJ

その他検定資格

  • 医療情報基礎知識検定

  • 医療事務管理士技能認定

  • 医療情報技師能力検定

  • 情報システム試験

  • ビジネス能力検定ジョブパス

時間割例(1年次)

MON

TUE

WED

THU

FRI

❶ 09:15 〜 10:45

臨床医学

AIの活用と
開発技法

AIの活用と
開発技法

オブジェクト指向
プログラミング

医療情報基礎

❷ 11:00 〜 12:30

オブジェクト指向
プログラミング

オブジェクト指向
プログラミング

医療情報基礎

臨床医学

医学・医療

❸ 13:30 〜 15:00

初級中国語

中級英会話

オブジェクト指向
プログラミング

経営の基礎

デジタル画像概論

❹ 15:15 〜 16:45

大学科目研究

大学科目研究

※カリキュラムは変更される場合があります。

在校生の声

医療従事者に役立ててもらえる便利なシステムを作りたい

田中啓太さん

通信障害で救急車が呼べなかったというニュースを見て、これからはそういうことのない世の中にしたいと思い、医療と情報が学べる専攻を選択。今はプログラミングや医療の基礎を学んでいますが、医療情報技師をめざして資格の勉強も進めています。学校にはSEとして働いていた先生や、医療系に詳しい先生も多く、業界や仕事の話を聞いて未来のイメージを膨らませています。医療従事者が少しでも楽になるようなシステムを作ることが私の目標です。

認定・許可
CG-ARTS協会 認定教育校
実践教育プログラム提携先
OlacleAcademy
unity
SEA/J
Office Specialist
Microsoft Imagine Academy Program Member

Copyright© 2008-2019 JOHO大阪情報専門学校 All Rights Reserved.

トップに戻る
オープンキャンパス 資料請求 LINE お友達登録