JOHO 大阪情報専門学校

大阪情報専門学校

E-mail

資料請求

  1. HOME
  2. 新型コロナウイルス対応方針

新型コロナウイルス対応方針

新型コロナウイルス感染防止に向けた対応について

新型コロナウイルス感染が終息を見せず、なお感染リスクが高いことから、大阪情報専門学校(電子開発学園)では、学生・教職員・関係者の安全と安心、感染予防と健康維持のための施策を実施しています。

  <基本方針>
・感染を防ぐための「手洗い」「咳エチケット」等の予防策の実施及び周知の徹底
・校舎内に「消毒液」を設置し、消毒の推奨
・学校行事の実施に関する検討及び検討結果の周知
・学生・教職員への感染症に関する情報提供
  <授業方針>

大阪府を含む一部で緊急事態宣言は解除されましたが、未だ安心できない状況が続いています。
令和3年度の授業については、新型コロナウイルス感染防止対策を行った上で、原則「対面授業」とします。
「対面授業」に際し基本方針を踏襲し、感染の防止に努めてまいります。


(文部科学省:令和3年3月4日)
 「令和3年度の専門学校等における授業の実施と新型コロナウイルス感染症への対策等に係る留意事項について

今後の感染状況により、対面授業と遠隔授業の併用、または遠隔授業のみに変更する可能性もあります。
※授業形態変更の場合は改めて連絡いたします。

  <学生・教職員が罹患した場合>
文部科学省からの通知(02.25付「児童生徒等に新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応について(第二報)」)を踏まえた対応マニュアルを作成して万が一の事態に備えています。罹患者が発生した際は、速やかに学生・教職員・関係者の安全を確保のうえ、関係機関と連携して対応にあたるとともに、HP等で積極的な情報公開を行います。

【参考リンク】(文部科学省)
       新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について
        学生・保護者の皆様へ
        学校関係者の皆様へ

認定・許可
CG-ARTS協会 認定教育校
実践教育プログラム提携先
OlacleAcademy
SEA/J
Office Specialist
Microsoft Imagine Academy Program Member

Copyright© 2008-2019 JOHO大阪情報専門学校 All Rights Reserved.

トップに戻る